Chewin' Mag.

食を知り、世の中を知る 食メディア

まだ間に合う!? 2017年クリスマスケーキトレンドはやっぱり“フォトジェニック”

流行語大賞にも「インスタ映え」が選ばれるほど、今年はとにかくスマホを片手に写真を撮りまくった一年でしたね。

そんな2017年は、クリスマスケーキのトレンドもやっぱり“フォトジェニック”。味はもちろん見た目も特別感のあるケーキが流行しているようです。

今年のトレンドカラーは、レッド!

今年のトレンドカラーは、レッドクリスマスのメインカラーといえばレッド。今年はそのレッドの波がケーキにも。特に人気パティスリーでは、ベリーだけでなく、クリームやソースなどにも鮮やかな赤を使用していて、とってもゴージャス!

百貨店系のスイーツブランドでも続々と赤いデコレーションが登場しているので、今年は真っ赤なケーキがインスタを賑わすことでしょう。

注目は自分だけのデコレーション

またここ数年で増えてきているのが「DIYケーキ」。ベースとなるクリームが塗られただけの真っ白なケーキに自分の好きなオーナメントやフルーツを飾るというもの。

同じケーキでも飾り方によってオリジナリティを出せるので、SNSで好みの飾り方を探してみるのも楽しいかも。今年はコンビニや有名パティスリーからも登場しています。

お手軽ツムツム系も根強い人気

番外編として、「ツムツム系」も人気です。ツムツム系とは、一口サイズの小さなロールケーキやワッフルをツリー状に積み上げてデコレーションするタイプ。人数分に切り分けなくても、そのままつまめるので食べやすく、いろいろなフレーバーが楽しめるのも魅力です。手作りする時間がないという人にもぴったり。

 

いよいよクリスマスは来週末。人気のお店ではそろそろ売り切れのケーキも出てきているみたいだから、思い立ったが吉日、早速キーワードで検索してみて!

 

 

Return Top