Chewin' Mag.

食を知り、世の中を知る 食メディア

神仏×食 ~開運の相乗効果~
Vol.41 朝護孫子寺(奈良県)

現状打破の強さを授かる!
無数の寅に囲まれる別世界へ

“寅の寺”として知られている朝護孫子寺(ちょうごそんしじ)。
寅年生まれの私としては、是非ともお参りしたい聖地です!

世界一福寅
「世界一福寅」はSNS映えスポット

お寺の境内には、ご本尊である毘沙門天王に縁が深い動物として、無数の寅の像が点在しています。
寅の存在そのものが「強さ」の象徴だし、鮮やかな黄色いボディは「金運」を連想させますよね~~。

毘沙門天王が日本で最初にご出現
聖徳太子にも縁のある聖地

七福神としても知られる毘沙門天王が、日本で最初に出現されたとされる信貴山。
かの聖徳太子は、この山で毘沙門天王から必勝の秘法を授かり、物部氏との戦いに勝利したと伝わっています。

朝護孫子寺はこの神秘的な信貴山にあり、歴代天皇からも厚く信仰された聖地です。 山門をくぐった時から、ミラクルが起こりそうな予感がしますね。

本堂の扁額
本堂の扁額には、毘沙門天王の使い「ムカデ」が!

「お金が欲しい!」を
屈託なく、明るくお願いしよう

そういえば私の周りの社長さん、毘沙門天を好きな人が多いです。
「勝運」と「金運」のイメージが強いからでしょうね。

朝護孫子寺でも、健康や縁結びなど様々なご利益をいただけますが、特に際立っているのが「金運」です。

融通さま
お金も人の縁も融通してくださる「融通さま」

実際に大きなご利益をいただいた信者さんが奉納した「一億円をくわえた寅」の像や、日本で唯一の金運招福の神「銭亀善神」をお祀りするお堂など、境内にはリッチなパワースポットが点在。
「お金が欲しい!」という自分の欲望を明るく肯定的にとらえる、楽しい体験ができます。

信貴山は早朝と夜も魅力
1日どっぷり山の気に浸ろう

朝護孫子寺はとにかく境内が広いです。
時間を取ってお参りするのがおすすめですが、もっとディープな体験をしたいなら、宿坊に泊まるのがいいですよ。

宿泊者特典 護摩焚き
宿泊者のみの特典!早朝の護摩焚きに参拝できる

夜は境内中に灯りがともり、山の下に広がる街の夜景が楽しめます。 そして朝は、護摩焚きから始まり、大勢のお坊さんによるご祈祷も。
ご祈祷はまるでオペラのような迫力で、とにかく聴く価値あり! さらに特別に、ご本尊の毘沙門天王に近づいてお参りさせてもらえますよ。

霊山の気にしっかりと身を浸して、新たな自分に生まれ変わりましょう♪

 紹介したスポット

朝護孫子寺
奈良県生駒郡平群町信貴山
http://www.sigisan.or.jp/

お寺に泊まる貴重な体験
和の空間に癒される

朝護孫子寺には、玉蔵院、成福院、千手院というお寺があり、それぞれが宿坊を構えています。
今回は、出世毘沙門天様をお祀りしている浴油堂のある、「玉蔵院」の宿坊に泊まらせていただきました。
こちらでは、毘沙門天様の浴油祈祷や毎朝の護摩祈祷が行われているんですよ。

「玉蔵院」の宿坊
窓から眺める庭園が絵画のように美しい!
「玉蔵院」の宿坊
美術館の展示物のようなお部屋になることも!?

お抹茶と茶菓子でお出迎え
旅館のようなホスピタリティ

お寺の宿坊だからといって、修行僧のような気持ちにならなくても大丈夫。
玉蔵院は旅館のように快適で、お寺の方々のおもてなしが温かいんですよ。

玉蔵院のお出迎え
お茶をいただきながら、境内の説明もしてもらえる

寺院ならではの精進料理を
素材の味わいが心身に染み入る

せっかくの宿坊体験ということで、夕食は伝統的な精進料理を。
鮮やかな漆塗りの膳に、数々のお料理が並びます。

宿坊体験 精進料理
品数が多くて、意外にもお腹いっぱいに

季節の野菜をメインにしたヘルシー料理。
でも味付けはしっかりしていて、素材の美味しさを見事に引き立てています。
特に感激したのは、自家製の胡麻豆腐! 目の前ですられた胡麻を食べているかのような、濃厚な味わいでした。

朝は、庭の緑を眺めながら朝食膳をいただくことができますよ。 料理長が腕をふるう、滋味あふれるお寺ごはん、是非いただいてみてください!

 紹介したスポット

孫子寺 宿坊「王蔵院」
奈良県生駒郡平群町信貴山
http://www.sigisan.or.jp/shukubo_gyokuzoin.html

ABOUT THE AUTHOR

柴尾真理
神社仏閣ライター。書籍「神社仏閣おちゃ巡り」シリーズの著者。各媒体でのコラム執筆、TV・ラジオの出演を通じて、“気分が上がる”寺社の魅力を発信している。分かりやすく、俗っぽい(?)ナビゲートが人気。福岡県在住。
Return Top