Chewin' Mag.

食を知り、世の中を知る 食メディア

朝ごはん+家電のお試し!
燕三条の魅力が詰まった「Gate CAFE」

新潟県の燕三条地域に本社を置くツインバード工業株式会社は、TWINBIRDのブランド名で調理機器やクリーナーなどを数多く製造・販売している会社です。今回、取材におじゃましたのは、東京・日本橋。同社が運営する「Gate CAFE」の朝ごはんをご紹介します。

毎日、新潟から直送される
旬の野菜がたっぷり

Gate CAFEGate CAFEがあるのは、ツインバード工業株式会社の東京支社・日本橋ゲートオフィスの1階です。当初はショールームとして利用していましたが、201712月に現在のカフェとしてオープンしました。
燕三条は、刃物や洋食器、キッチン用品など、“モノづくり”が盛んな街。Gate CAFEは、そんな燕三条を体感してもらいたいという想いが詰まったお店です。
店内のあちらこちらには、TWINBIRDの製品や燕三条でつくられた刃物や洋食器などが並んでいます。なかには、手に取って試せる製品もあり、取材の日は、ブランパン対応のホームベーカリーやスタイリッシュなデザインの扇風機、防水ヘッドケア機がありました。

家電をネットで購入する人が増えていますが、サイズ感や重量、色味などは、やはり現物を見てみたいもの。Gate CAFEは単なるカフェではなく、そんな時にも役立つスポットなのです。
Gate CAFEの看板メニュー
Gate CAFEの看板メニューは、低糖質のブランパンと、新潟から届く野菜をたっぷり使ったサラダです。モーニングは、そんな看板メニューを気軽に試せるブランパン&新潟野菜のハウスサラダセット(450円・税込)+ドリンクセット(140円・税込)。
お手頃価格なのも嬉しいポイントです。
ランチタイムなどのメニューは、このモーニングの内容をベースにグリルチキンやスモークサーモンなどをプラスしたメニューが多彩に揃っていますよ。
登場したモーニングは、いろいろな種類の野菜がミックスされていてボリュームも申し分なし。食べてみると、トッピングされたオレンジの酸味とクルミの香ばしさがアクセントになって、朝にぴったりの味わいです。

「野菜は、新潟の農家さんから直送されたものが中心なんですよ」と笑顔を見せるのは、店長の小林敬幸さんです。
「農家さんからは写真付きで野菜の情報が届くので、それを見て毎日オーダーしています。新潟は米どころですが、野菜も美味しいものがたくさんありますから、ぜひ食べてみてください」(小林さん)。
店内のチョークボード
サラダに使うのは、春菊やルッコラ、モロヘイヤ、カラフルなスイスチャードなど。また、ナスやズッキーニなど、スープに使う野菜も新潟産が中心です。
当日の野菜は、店内のチョークボードで紹介されているので、チェックしてみてくださいね

低糖質のブランパンと
こだわりの雪室ブレンド珈琲

ブランパンは、墨田区菊川にお店を構える「Cafe & Bakery みんなのパン」のものです。ブランパンの主原料は、小麦の外皮である「ふすま」。ふすまからつくられるブランパンは、低糖質・高食物繊維・高たんぱく質とあって、健康志向の高い女性にも好まれています。
Gate CAFEでは、カットしたブランパンを自社製品のトースターで焼いてから提供しています。
 珈琲は独自にブレンドしたこだわりの雪室ブレンド珈琲です。雪室(ゆきむろ)とは、雪の冷気で冷やした超低温・高湿度の倉庫のこと。新潟の豪雪地域では、昔から雪室を活用した “天然の冷蔵庫”で食品を保存する知恵が受け継がれています。
雪室で低温熟成させた雪室ブレンド珈琲は、雑味と苦味の角がとれた、まろやかな味わいが魅力です。 夏フェスGate CAFEは、日本橋界隈のイベント「日本橋くされ市」に出店するなど、イベントやフェスへの参加にも積極的です。
84日(土)にツインバードが新潟の本社で開催する夏フェスにもGate CAFEブースとして出店します。ブランパン付きのサラダプレートのほか、スムージーやグリーンスープカレーなどのメニューが楽しめますよ」(小林さん)。 

毎年恒例となっている夏フェスのコンセプトは、「燕三条にふれて、食べて、体験する夏」。地域の有名店の味が楽しめるコーナーのほか、家電や調理器具がお買い得な価格で揃う大倉庫市もあるそうですよ。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

「Gate CAFE」
住所:東京都中央区日本橋小伝馬町14-4
ツインバード日本橋ゲートオフィス1F

営業時間:8:00~17:30(L.O.17:00)
定休日: 土・日・祝日

電話:03-3663-8805
http://www.twinbird.jp/c/gatecafe.php

 

「TWINBIRD×燕三条 夏フェス。2018」

日時:8月4日(土)10:00~16:00
会場:ツインバード工業 新潟本社
(新潟県燕市吉田西太田2084-2)
問合わせ:0120-337-455(平日 月~金 9:00~17:00)

 

ABOUT THE AUTHOR

酒井牧子
新潟県生まれ。ライター、編集者。求人広告の制作会社、編集プロダクションなどを経て2003年よりフリー。
会員誌、会社案内、学校案内、通販カタログ、企業Webサイトなどの制作に携わる。
趣味は散歩。大通りから商店街、路地裏まで歩き、小さな発見を心の栄養にしています。
Return Top